×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日記ランキング
2005/6/8


体調悪すぎる。
いかんせん体調が悪すぎるのを理由にして日記サボってやろうと思ったんだけど微妙に更新頻度が上がったのは何故だろう。それでも更新頻度が低い事は確かなわけだけどね。うるせーよ。


という事で体調がのっぴきならない状況です。そして病院に行けよコールがあれよあれよと2人からあったので明日病院にマシンガン片手に持っていこうと思う。マシンガン持って行く理由?そら保険証ないから踏み倒すに決まってんじゃねぇか。


受付に行き、受付のおばちゃんに向けて「ゆーあーふぁいあー」なんて意味不明な事を言いつつきちんと順番を待って診察室に入り院長先生からあんなことやこんなことをされたらマシンガンをぶっぱなす…って超つまんねー妄想だなあ。




今日は日記の調子が出ないや。
また違う日に書くよ。




2005/6/2


自分でも驚くほどの更新頻度です。
しょうがないのでサイト名を「月刊不意打ちキック」に変更します。しません。


世の中には「長いものには巻かれろ」「流行り物には流れておけばいい」という言葉があるような気がします。先日友人達と遊んでいる時に何気なく余所見をしながらついていったらゲームセンターなどという不良が利用する施設のプリクラコーナーに立ち寄りました。


雨宮はあまりプリクラが得意ではなくいつもなら敬遠している機械ですが、「流行り物には流れておけばいい」という父の伝言みたいなものを脳内に思い出し、トコトコとカーテンをあけ中に入ってしまいました。




いまどきのプリクラって怖いですね、400円ですって!すげえ高い、400円あったらジュースが4本買える。その貴重な400円を投入しいざシャッターが押されるわけですよ。そしてまだまだシャッターが押される場面ではなかったわけですよ。何やら背景を選ばなければいけないらしい。雨宮は超ハイテクなプリクラなんて操作できないので友人に任せました。


適当に背景を選び撮影がはじまろうとすると、後方から音がします。誰かが乱入か腕がなるぜと意気込む準備をし後ろを振り向くと、背景色のカーテンが頭上からウイーンと下がっていました。今のプリクラってカーテンが出てくるんですね…。


何枚かパシャリパシャリと撮っていき、最後のワンショットらしきショットが現れたのでだいぶプリクラに慣れてきた雨宮はプリクラマジックを意気込もうと深く腰を下げ構えていざ勝負、早く背景カーテンよ出ろ。


で、でたー。自分の前にでたー…え?
なんやしらんけど自分の前にカーテンが出た。汚物はシールになってはいけないみたいだ。速攻カーテン破ったね、ビリビリってね。そして画面叩いたらプリクラ壊れた。店員も飛んできて写真撮られたよ、最後のショットが店内出入り禁止なんてね、アハハ。もうちょっと頑丈なプリクラ置けよマジで。


日記ランキング




2005/5/21


更新怠るのも、毎日今か今かと待ちわびてくれるみなさんに失礼だから真面目に更新するよ…!などと上っ面全開トークのお決まりの台詞なんて吐きません。あまりにも暇だから更新するに決まってんじゃん^0^


暫くはパソコンが壊れたから日記書けないよ!と発表して更新誤魔化せるかなぁと目論んでいたんだけど何故だか分かんないけどパソコン直ったらすぐ更新しちゃったよ。マジ計算外、自分でも「失敗した」と思った。


とか書くと渋々日記書いてるんだコイツなどと思われてしまうので軽く否定を入れておきます。日記書くのがいやだったらサイト閉鎖してます…!渋々日記を書いているだなんてとんでもない!めんどくせえんだよ!!!………あっれえええええええええ、コイツ軽く否定いれとくと言いつつ否定しやがらなかった!否定しやがらなかった!2回言うたった…!!!




ここまで書いたんだけど、今本当にタイピングするのが面倒臭くなって10分ぐらいパソコンの前から離れて冷蔵庫の前に行き、大好きな練乳をチューブからチューチュー吸い出しながら「最近あちぃなぁ」と独り言を言っていたんだけど、そこの場所に居座って5分ぐらい経った時にまるでモンゴルにいる牛の糞の匂いが立ち込めてきて、「わぁい、くっせーけど家に居ながらモンゴル旅行している気分。らっきぃ!」どこがらっきぃなのか分からない発言をしながら自分で自分にサブいツッコミをして、その場のオチまでも寒くなった事にすぐ気付いてげんなりしてしまったんだけど。


「モンゴルだ」と喜んでいる場合ではなく、本気臭くてしょうがなくて渋々パソコンの前に戻ってきました練乳片手に。


そしたらまた臭い、まるで原因が雨宮であるかのように匂いがまとわりついてくるんだけど。臭くなり始めたのは練乳を食べ初めてから。これは練乳が匂いの原因なんじゃないかと思い賞味期限を必死に確認すると


「賞味期限:2004/6/21」


なんだ、まだ大丈夫じゃないか。


…え?…まるで駄目じゃないか…。


こいつが匂いの原因だったのか…流石賞味期限が1年切れている輩だ…。


正直危ないと確信し、練乳を片手に握り締め鬼の形相で台所へ向かった。冷蔵庫を明け練乳をぶち込みこう言った「忘れた頃にまた食ってやるぜ…!」




こうして匂いの核戦争は終戦となったわけだけれども。めでたく第二次核戦争が始まったんだ。実は匂いの元凶は練乳ではなくて、雨宮のワキから発せられていた。というなんとも間抜けな話だったわけで。もうなんというか、早く匂いから開放されたいのでお風呂に入ってきます。ワッキきます(いっています)


…ほら!
無理やり終わらせようとしたらサブくなったじゃん…!
ひでえこのオチ。




2005/5/18


すっかりサイトがあるのを忘れてました…!
この空白の数日間何をしていたかというと携帯アドレスを変更しました。な、な、なんとざっと2,3年ぶりに変更しました。理由は今までアドレスの一部に利用した「black mail」は時代遅れ…!滑っているんだと2,3年経って初めて気づいたからです。


勿論携帯アドレスは日記に晒しはしやがりません…!だってお前ら不意打ちキックファンは「雨宮さんと繋がりたい!!」なんて安易な事を考えやがっているから日記にアドレスなんて書いた日にゃ愛のこもったメールが大量に送られてきて困っちゃう。例、「キモイ」等の内容…。




とまあ、ステキな勘違いをかまして前置きはみんなの心をグッと鷲掴みに出来、うれしい限りでやいのやいの言っていますがここから本題に入るわけです。


携帯アドレスを変更したら必ず「変更しましたよメール」を電話帳に登録している人たちに送らなければいけない。この作業がすげえめんどくさいわけです。
普通の人ならめんどくせぇ度は高くないかもしれないけれど、何せ雨宮はインターネットというステキ仮想世界を楽しんでいる種類の人間なので「地元友達+ネット友達=電話帳」と、自然にメールを送らなければいけない人数が増えるわけで、すげえめんどくせぇーそしてだりぃなーなんて思うわけです…よ…!


一瞬、気が向いた時にでも変更メール送ろうと思ったけれど、一生送らない気がして否めなかったので3時間ほどかけてメールを飛ばさせてもらいました。


まず、3年ほど前のバイト先の仲良かった人たち。
送るか送らまいか迷ったのですが、迷うのがめんどくさかったので送りました。すると随分と連絡を取っていなかったのにもかかわらず返信が着ます…!感動した。1回だけではなくその後の返信を期待しているかのようなメールの文面、やはり友情は途絶える事を知らない…!


次に地元の友達、そしてネット友達と変更メールを出しまくっていました。
すると続々と返信が来るんですね…!雨宮の人望もまだまだ捨てたもんじゃないというかいやはや少し上機嫌になったカバみたいな顔になったというか、まぁたとえるならば気分高らかに今にも軍歌なんぞ歌いだしそうな気分にさせられました。軍歌しらねぇーけど。


ですが、ハッと何かに気づき受信ボックスを暫く見つめていたのですが。
地元の友達からの返信率0%…0%ですよお前ら。
それと30%はメールデーモンとか言ってメールが跳ね返ってきます…!マジ萎えた。だから地元の友達は嫌いです。


そしてなんとネットの友達の返信率が異様に高い…!夜中に変更メールを送りつけたというのに即効で返信してきやがる。しかも朝の5時に雨宮の携帯に返信とかしてきやがる。ネットの暖かさと同時にやっぱり雨宮はネットの世界でしか生きられないんだと痛感した。地元の友達なんてみんな死んでしまえ、はよ死ね…!死なんかったら死なす…!




2005/5/9


はーいみんなの雨宮だよ。
「帰ってくんなコール」が家中に響き渡っていたんだけれど、残念ながらWEBの世界に帰ってきました…!


パソコンが使えない日々をどう過ごしてきたかというと、お外に出て若者らしく街を徘徊していました…!という事実は全く持ってなく。


1日目、雨。キレル
2日目、雨。キレル。
3日目、晴れ。暑いキレル。


だるくてしょうがなかったのでずっと寝ていました。
どうしようもないからパソコン初期化でもしようかな、みんな待ってるしうへうへなどと初期化をしてメールボックスのチェックをしてみるも0通だったので釈然とその場にたたずみ怒りを堪えていました。なんかみんな雨宮の存在とか忘れてそうだったのでそろそろちゃんと更新します。




2005/4/27


近所のおばちゃんから「いいものあげるからおいで」と電話がかかってきて行ったんだけど。トマトを5箱貰いました。トマトのみ。マジでどうしよう絶対処分に困る。と、困り果てて自宅がスペインのトマト祭りになろうとする寸前に、近所の人に5箱全部あげるという対策をたてました。その人は喜んでくれてとても嬉しかったんだけど、お返しにとくれた品物が「トマトケチャップ」。世の中うまくできているなあ。




2005/4/26


「この世は腐ってる」と思い始めたのはつい昨日の事。
晩御飯の材料を買いにスーパーへ行って今夜のおかずは何にしようか、あれがいいこれがいいと一人で騒ぐという見ている人はきっと気持ちが悪いんだろうなぁという行動をしていると今世紀最大級の「サバの刺身が食べたい」という欲求が雨宮の体を襲い、この衝動を抑えきれずスタコラとお刺身売り場へ足が動いた。


お刺身売り場にはマグロ、イカ、タイなど色々な海の幸満点なものが置いてありサバの刺身を探すと端っこ、それはそれはいじめられたか如く端っこの一角に並べられていた。


サバの刺身といっても2種類程あり、2種類とも一口サイズに切られているものの。「値段500円普通量」「値段300円少し多め」に分かれていて何故普通量のサバの方が値段が高いのかと疑ってしまった。


一般的に考えると量が多い方が高いのが当たり前であり、量が少ない方が高いという事は味=値段となっていると考えるのが妥当なんだけど、なにせお金がないしサバはサバで別に食べれればいいかななんて考えて量が多くて安いのを手に取った。


しかしその手に取った量が多いサバを見ると明らかにスゲェ色してる。皮は相変わらず白光りをしているんだけど問題は身の方。身がスッゲェ黄褐色。雨宮のようなガキンチョでも分かる位地面の土のような色をしていた。




こんなもん店頭に置くなよ…!
量が少ないサバがこれといって高級なサバではない事が明白になったわけで、量が多いのがあまり品質がよろしくないのが明白なわけで。店側に少し抗議してやろう。ギャフン言わせようと思った。決して値切ろうなんて思っちゃいない…ハズ…。


店員を呼び、「これ絶対お腹アイタタになりそうだよね?」と問い詰めると「いや、凄く美味しいですよ」と答えてきた。このドキンチャクは何をおっしゃっているのやら。サバの色を見て確実に顔色が変わっているではないか、いつまでも隠し通す姿勢、腐ってるなと痛感した。


雨宮は苛立ちを感じそしてなぜか引けない空気になったので押しに押しを加えていると店員が口を開いた「ほら、パックのココを見てください、鮮度抜群ってシール貼ってるじゃないですかあ」




…あ、ほんとだ。
しかしこれのどこが鮮度抜群なのか全く持って分からない。
どうやら店側も腐っているみたいだ…スゲェなこのスーパー。


ここまでしらを切られたのは人生で初めてかもしれない
物凄く「ここで引いてはいけない」と雨宮の本心が叫び狂っていた。
なので店員と口論に近い状態で会話をしていると店の奥の方から店長らしき人が出てきて耳元でポツリと「…200円にしますよ」と耳打ちをしてきた。


ゾッとした。
耳に息を当てられたというショックに近いものも原因なのだが、確実に隠ぺいというか鮮度抜群じゃないのを認めちゃったというか。やっぱり店長も腐ってんだなと思った。




だが、一番この世が腐ってんなと思ったのは100円値引きしてくれた、ワーイ!と喜んで変な色したサバを手に持ちレジを通った自分自身の姿を見た時だった。


これだけは言える、雨宮は腐りきってる。そして誰よりも汚いという事が。




2005/4/23


ところかわって21世紀、どこかのサイトに「不意打ちキック更新再開」と書いてあるのを密かに期待していたんだけど、どこにもこんな尻毛の枝毛みたいなサイトは紹介されていませんでした。


悔しかったので自分の携帯日記に「不意打ちキックが更新再開されました」と目に涙を溜めながら書き、アンテナ手動更新ボタンをストリートファイターというゲームのキャラ"エドモンド本田"の張り手をするかの如く連打していた。常に不意打ちキックがアンテナの上にいて迷惑でもそれは雨宮のせいじゃない、エドモンド本田が悪い。いや、ダルシムかもしれない。




つい先ほどの出来事なんだけど、雨宮家に一緒に住んでいる「ツッペリィーヌ・キノコ・タケノコノヤマ氏」略して父親がこういい放つんですよ「9時には寝なさい」と。


あまりにも滑らか且つカツゼツのよい口調だったので条件反射的に「はーい」と返事してしまい5秒後にやっととてつもなくおぞましい言葉に返事してしまったんだなという事に気づいた。


でもきっと冗談だろう、どこの世界に9時に寝るいい年した人間がいるんだ、もし9時に本当に就寝する家庭があったらそこはきっと異世界だね。いいやむしろサザエさんの世界かもしれない。という淡い妄想を繰り広げつついざ9時になると家中の電気が消えた。あれ…雨宮家の電気が……なんだか雨宮は磯野ワカメような気がしてきた…。




ホントありえない。父親に抗議しようかなと思ったら3秒で寝てるんだもんなんだかやるせない。


仕方がないから布団に包まってこの日記をガシャガシャとタイピングしているんだけど、この家の全ての活動が停止したせいで「ガシャガシャうるせぇんだよ」と言われた。ガシャガシャうるせぇのはお前の歯軋りだろ…!!!と怒鳴りたくなる衝動を抑えて最小限ガシャガシャしない自宅に優しいタイピング速度法を駆使してインターネットの世界を飛び回ったりしています。なんだか今日は肩身が狭いナァ…。




2005/4/22


はじめまして、テキストサイト新参者の雨宮です…あれ…なんかおかしいねぇ…


朝起きたら何故だか不機嫌すぎてしょうもない状態に陥ってどうしようもなかったのでとりあえず顔を洗いタオルで顔をゴシゴシと拭いていたら妙な違和感に包まれたんだけどそこは無視して普段どおりの生活をしていると目の前から自分ではない髪の毛とかホコリとか降ってきた。上を見上げるとなんのこっちゃない自分家の天井なわけだけどやっぱり髪の毛とか降ってくるのね。




どうもおかしいと思ったんだけど考えるのが嫌で嫌でしょうがなくてそれでも考えてしまうのが人間の性なのかわからないけど考えてしまって偏頭痛まで患ってしまってきたのでもう一回顔を洗いタオルで顔を拭こうとするとそこにあったのは足拭きマットだったというどうでもいい日常日記。不貞寝した。




そしてこのタイミングで1万ヒット記念テキストですよ。
魔女とあたしは同じ道を歩きながら

上へ戻る ABOUT
Art byコマコロッケ thanks.
今日 昨日
Link free...

ABOUT
GUESTBOOK
YAPEUS



LINKS... (※リンク順)
TOXIC.
モノクロ饒舌シアタァ
Loop&Loop
■ 歹ヒ レニ ナニ レヽ ■
ピグマリオ
ねごと。
お前ら帰れ
部屋を片付けてはいけない運命
吉田が巨大な物を作ってますよ
1/3ポッキリのPOOP





アンテナに追加する
お気に入りに追加する